トップへ

個人コジン金融キンユウ資産シサン構成比コウセイヒ
日本ニホン ゲンキン預金ヨキン 債券サイケン 投資トウシ信託シンタク 株式カブシキ出資金シュッシキン 保険ホケン年金ネンキン準備金ジュンビキン その
53 5 2 7 27 7
米国ベイコク ゲンキン預金ヨキン 債券サイケン 投資トウシ信託シンタク 株式カブシキ出資金シュッシキン 保険ホケン年金ネンキン準備金ジュンビキン その
11 10 13 34 30 2

問題点
日米の金融資産を比較すると、日本の現金・預金比率が高いことがわかる。
いわば行き場を知らない現金が滞留しているわけで、ペイオフ解禁、年金崩壊をむかえた現在
正確な投資、投資環境の整備が必要ではないでしょうか?