GC日記 株式会社GCホールディングス

2005年05月04日

株式会社GCホールディングス レポートNO1

株式会社GCホールディングス レポートNo.6 第 六 章より

第 六 章
グ ロ ー バ ル 化 は あ り え な い

 今、アメリカが地球上の全てに対して、グローバル化と民主化を推し進めていますが、全人類の人口が3億人だったとしたら、それは、可能でしょう。しかし、60億の人口を全く同じ色に染めようというのは、不可能です。
 ローマ帝国の衰退・分裂は、全てのローマ支配地にローマ市民権を与えたところからスタートしました。ローマ帝国に限らず大国は内から分裂して行っているのです。


株式会社GCホールディングス レポートNo.6 第 六 章より




2005年05月03日

★株式会社GCホールディングス 株ってすばらしい★

株式会社GCホールディングス レポートNo.5 第 五 章より

第 五 章
日 本 の 選 択

 日本は高齢少子化の為、国力が落ち込みました。そして、韓国と一緒の経済圏を作り一地域一億人の人口(消費者)を維持して行ったのです。日韓共催のサッカー・ワールド・カップは、その準備段階でした。お互いの国民性を“アレルギー”から開放する為の・・・。


第 一 項
東 京 の ニ ュ ー・ヨ ー ク 化

 高速道路と地下鉄の延長により地方の過疎化がより一層進みました。ちょうど古代ローマが創ったアッピア街道を伝わって、僻地の難民が首都ローマに雪崩れ込んだように、東京の一極集中が進みました。その結果として、六本木、銀座、赤坂、青山といった港区の不動産だけが価値を維持し、他の不動産価値は下げ止まっても上がることはありませんでした。更に世界中の人種が新宿を中心に集まりました。


第 二 項
円・ド ル・レ ー ト
 印刷された“紙切れ”のドルは、正直です。カトリックでスペイン語を話す地域とイスラム教で英語を話す地域により、アメリカが実質東西に分裂してしまいました。ドルは昔の輝きを失くし、限りなく紙切れになって行ったのです。この紙切れを持っている日本は、自衛隊を軍隊に変えることによってドルに対しての円高に拍車をかけました。“円”という紙切れは価値を維持して行くのですが、その後イギリスのポンドがユーロに吸収された為、アメリカの圧力により日本は円を捨てたのです。
 しかし、日本はこの見返りにアメリカ本土を手中に治め、経済的にも、政治的にも実質的な指導者の地位を得ました。


第 三 項
ユ ダ ヤ 人 化 し た 日 本 人
 円がドルに吸収される前に、裕福な日本人は資産を海外に求めて行きました。ドルVSユーロの通過戦争の最中、どちらかの強い通貨に資産をシフトして行ったのです。ドルもユーロも、ポンドや円に対して、『こっちへいらっしゃい。』とラブコールを送り、自国の通貨“円”がどうなろうと、円を叩き売ってのことです。結果として日本列島の上には、極々僅かな富裕層と大勢の貧困層が同居するようになりました。日本人の人口はとっくの昔に1億人を割り込み、東南アジアからの移民が住みつきました。今や日本は都合の良い“多神教”ではなくなってしまったのです。
そして、一握りの富裕層は警察の質が更に低下した為、自前でガードマンを雇っています。


株式会社GCホールディングス レポートNo.5 第 五 章より

★株式会社GCホールディングス 株ってすばらしい★

株式会社GCホールディングス レポート
第 四 章
中 国 の 将 来 像

 殷・周・春秋戦国時代を経て、秦の始皇帝により国家の体をなした統一国家が始めて生まれました。以来この国(いや、地域)は、分裂期と統一期を繰り返しながら歴史を刻んで来たのです。長い時は、500年もの間分裂期が続きました。
 今は中国本土と台湾に分かれていますが、これは我々がこの時代に生きていて、このまま中国本土は不変だという錯覚があります。
 そもそも、一国で12億の人口をまとめ上げるのには、到底無理があります。恐らく国としてまとめられるのは一国3億人が上限だろうと思っています。ですから中国は、――単純計算になってしまいますが――将来、一国3億人の国が4つ出来る事になるでしょう。もしくは、4つの完全な自治区です。
第 一 項
中 国 の G D P

 中国は、スペインによってもたらされた甘藷(さつまいも)のおかげで爆発的に人口を増やしました。さつまいもは、当時スペインの植民地であった東南アジアから、九州の薩摩(現在の鹿児島県)を通じて日本にも入って来ました。
 ところで、みなさん! 150年位前、世界最大のGDPを誇っていた国は何処だと思いますか? アメリカ? イギリス? ドイツ? フランス?・・・と、まあ考えたりしますが、何と清朝中国だったのです。
 ですから、列強は中国との取引に力を注いだのです。特にイギリスは、中国に集まった銀を回収する為にアヘン戦争を起こしました。


第 二 項
中 国 の 分 裂

 中国の分裂は、第三者から見ると『残念だ』とか、『可哀想だ』とか思うかも知れませんが、当事者から見ると、そうとは一概に言い切れません。
 統一期から分裂期に入った後漢滅亡後の三国時代(魏・呉・蜀)に、『この国は、三つに分裂した方が合理的で、理に叶っている。』と述べた著名人もいました。
 宋は、北方民族に攻められ南遷しましたが、これより始まる南宋は、フビライに滅ぼされるまで、文化・芸術からも見られるように、かなり繁栄したのです。
 つまり、『領土を広げれば良いのだ!』という考えは、いつか破綻するのです。イギリスは、列強の中でも最多の植民地を有していましたが、逆にその維持が重荷になって来ました。最近はソ連の崩壊です。ソ連にとって中央アジアは、あまりにも重荷だったのです。

株式会社GCホールディングス レポートNo.4 第 四 章より


★株式会社GCホールディングス 株ってすばらしい★

株式会社GCホールディングス レポートNo.3 第 3 項より
円 ・ ド ル ・ レ ー ト


日本の円は、買われる要因、売られる要因を相殺して、不動になりますが、ドル安に拠る円高になり、1ドル=90円が定着するでしょう。というのもアメリカは、民族・宗教・言語の対立が激しくなり、ドルの信認が著しく低下して来るのです。
それに加えて、日本が軍事力( 自衛隊 )に力を入れ、円の価値を維持する事になります。その結果として、アメリカのドルのように、円という紙切れで中国・東南アジアからモノを輸入するのです。

 話しを元に戻しますが、今まで日本は、単一国家、単一民族の中で営業活動を行い、欧米のように多種多様の宗教・言語・民族と渡り合って来た事はなかったのです。彼らの考えは正に上記のような経営スタイルなのです。不買運動を起こされない為にも、社会と前向きにならなければなりません。ISO認証も取得その一環とされています。

株式会社GCホールディングス レポートNo.3 第 3 項より


★株式会社GCホールディングス 株ってすばらしい★

株式会社GCホールディングス レポートNo.3 第 二 項より
第 二 項
結 婚 し な い 人 た ち

 ベビー・ブーマーが成人になり、結婚することによって、家電を揃え、マイ・ホームを持ち、自動車を買い、子供の教育にお金をかけました。この経済活動が今までの日本の経済を支えて来たのです。
 特に自分たちは兄弟姉妹が多い為、成長するごとに大きな出費がかかりました。食べる量が増え、衣服の買い替え、教育費etc…。そして、多くのカップルがマイ・ホームを持ったお蔭で、二十世紀後半の銀行は、住宅ローンで大儲けをし、左うちわ団扇でした。
 つまり、ベビー・ブーマーが生まれ、幼年期、少年期、青年期、中年となって行くまでに、大きな経済活動をして来たのです。
 そんな家計の実態を知っているベビー・ブーマーの子供たちは、敢えて苦労はしたくないのです。
 更に、昔は、女性の地位が低かった為、自分に見合った男性は多くいましたが、女性の高学歴化が進み、自分のレベルに見合った男性が少ないという事も、女性が結婚をしない理由になっています。そして、それは、少数の自分のレベルに見合ったハイ・レベルな男性との不倫につな繋がって行くのです。

株式会社GCホールディングス レポートNo.3 第 二 項より

★株式会社GCホールディングス 株ってすばらしい★

第 二 章
日 本 の 苦 悩

 一国一億人を維持してきた日本は、理想的な国家でした。一億人の消費者は魅力的であり、一億人という人口は故意に無駄とも思えるシステムを作り上げ、それに携わる人々の為に仕事を提供し失業者を出さない事が出来、皆が平等の社会生活を送れる上限の人口なのです。
また、鎌倉時代にモンゴルの侵攻を退け、2000年の長きにわた亘って,異国の支配を受けず、単一民族、単一国家で歴史を刻んで来ました。そして名目上のナンバーツーが権力闘争に打ち勝ち、国を治めて来ました。この歴史は世界の中でも例外中の例外なのです。
 しかし、この特色がグローバル化の波に呑み込まれて、有史以来の変革が起こり出して来ました。
株式会社GCホールディングス レポートNo.2より


第 一 項
日 本 の 人 口 構 成

 戦前まで日本人女性は、長い民族の歴史の中で一生の内に、平均五人の子供を出産し、うち三人は幼年期・少年期に亡くなり、成人になれるのは二人でした。そう、多産多死の出産と子育てだったのです。
 しかし、戦後のベビー・ブーマー(団塊の世代)は、医療の進歩で五人兄弟姉妹が全員大人になってしまいました。
 跡取りの総領は、親と家を貰うにしても、残りの四人は、住む所が在りません。そこで、労働力として大都市近郊に移動したのです。そして、核家族化が進み、その地でマンションや宅地を買い求めるという経済行為が、土地神話を作り上げました。
 その後、ベビー・ブーマーの夫婦は、平均で二人未満(1.7人)の子供しか生んでいません。と言うことは、ベビー・ブーマーの子供たちは、自分の親がやってきたような住む所を探し、家を買うということはしなくてよいのです。
 ですから、土地神話は消滅しました。

株式会社GCホールディングス レポートNo.2より

株式会社GCホールディングス 仙人

これから私の通貨に対する未来観を記します。
株式会社GCホールディングス 

第 一 章
ア メ リ カ の 苦 悩

 この国は過去の栄光にしがみつき、今や分裂の危機に瀕している。ヒスパニック系カトリック教徒とニグロ系イスラム教徒の確執は、もう誰にも止められない。彼らは、お互いに少ない職を奪い合い、地域紛争にまで発展しようとしている。
このような状況の中、人口は爆発的に増え、3億人をゆうに突破してしまい、国としての存在――つまり、“まとまり”――が危ぶまれている。貧富の差は広がり、多くの子供たちは文盲になって、学力の低下が甚だしい。
 富裕層の白人やユダヤ人は、既に資産をヨーロッパに移し、もう、ここには住んでいない・・・。昔アメリカがドイツにしたように、今度はアメリカが、資本が引き上げられてしまった。ここにあるのは、過去には輝いていたが、今にも倒壊しそうな老朽化の進んだ高層ビルだけである。
 そして、この国の大統領はここ数年ヒスパニック系とニグロ系が立候補して交互に就任している。


株式会社GCホールディングス レポートNO.1より続きを読む

2005年04月13日

株式会社GCホールディングス 格言

言葉は時として、人の人生を左右する
  言葉は時として、人を変える。
    感動を与える生き言葉 人を苦しめる死の言葉がある。
      人に感動を与える言葉を、贈りたい 
            そんな思いから書いてみました。
         しかし読む人の気持ちに左右されます
           是非自分の都合よく解釈してください。



ひらめきとは考えずして、出るものである。
チャンスは万人に訪れる。



株式会社GCホールディングス 続きを読む

2005年04月12日

株式会社GCホールディングス 格言

人生にふと迷ったとき、その迷いを取りさらってくれたそんな曲がある

ありがとう


上を向いて歩こう







株式会社GCホールディングス 


続きを読む

2005年04月09日

株式会社GCホールィングス レポート

f05a44ac.bmp佃公園
なかなかよかったですよ


株式会社GCホールィングス 続きを読む

資料請求 株式会社GCホールディングス




今なぜ投資 株式会社GCホールディングス
株価 株式会社GCホールディングス

会社名または証券コードを入力してください。
社名、証券コードの

検索
もできます。





詳細情報



おすすめリンク集 株式会社GCホールディングス
東京IPO
- 日本の新規公開株情報のデータベース。メールマガジンも。 検索もできます。

日本投資ゼミナール
- 株式・為替セミナー開催!
moblog