2005年05月03日

★株式会社GCホールディングス 株ってすばらしい★

株式会社GCホールディングス レポートNo.5 第 五 章より

第 五 章
日 本 の 選 択

 日本は高齢少子化の為、国力が落ち込みました。そして、韓国と一緒の経済圏を作り一地域一億人の人口(消費者)を維持して行ったのです。日韓共催のサッカー・ワールド・カップは、その準備段階でした。お互いの国民性を“アレルギー”から開放する為の・・・。


第 一 項
東 京 の ニ ュ ー・ヨ ー ク 化

 高速道路と地下鉄の延長により地方の過疎化がより一層進みました。ちょうど古代ローマが創ったアッピア街道を伝わって、僻地の難民が首都ローマに雪崩れ込んだように、東京の一極集中が進みました。その結果として、六本木、銀座、赤坂、青山といった港区の不動産だけが価値を維持し、他の不動産価値は下げ止まっても上がることはありませんでした。更に世界中の人種が新宿を中心に集まりました。


第 二 項
円・ド ル・レ ー ト
 印刷された“紙切れ”のドルは、正直です。カトリックでスペイン語を話す地域とイスラム教で英語を話す地域により、アメリカが実質東西に分裂してしまいました。ドルは昔の輝きを失くし、限りなく紙切れになって行ったのです。この紙切れを持っている日本は、自衛隊を軍隊に変えることによってドルに対しての円高に拍車をかけました。“円”という紙切れは価値を維持して行くのですが、その後イギリスのポンドがユーロに吸収された為、アメリカの圧力により日本は円を捨てたのです。
 しかし、日本はこの見返りにアメリカ本土を手中に治め、経済的にも、政治的にも実質的な指導者の地位を得ました。


第 三 項
ユ ダ ヤ 人 化 し た 日 本 人
 円がドルに吸収される前に、裕福な日本人は資産を海外に求めて行きました。ドルVSユーロの通過戦争の最中、どちらかの強い通貨に資産をシフトして行ったのです。ドルもユーロも、ポンドや円に対して、『こっちへいらっしゃい。』とラブコールを送り、自国の通貨“円”がどうなろうと、円を叩き売ってのことです。結果として日本列島の上には、極々僅かな富裕層と大勢の貧困層が同居するようになりました。日本人の人口はとっくの昔に1億人を割り込み、東南アジアからの移民が住みつきました。今や日本は都合の良い“多神教”ではなくなってしまったのです。
そして、一握りの富裕層は警察の質が更に低下した為、自前でガードマンを雇っています。


株式会社GCホールディングス レポートNo.5 第 五 章より

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
資料請求 株式会社GCホールディングス




今なぜ投資 株式会社GCホールディングス
株価 株式会社GCホールディングス

会社名または証券コードを入力してください。
社名、証券コードの

検索
もできます。





詳細情報



おすすめリンク集 株式会社GCホールディングス
東京IPO
- 日本の新規公開株情報のデータベース。メールマガジンも。 検索もできます。

日本投資ゼミナール
- 株式・為替セミナー開催!
moblog