2005年05月03日

株式会社GCホールディングス 仙人

これから私の通貨に対する未来観を記します。
株式会社GCホールディングス 

第 一 章
ア メ リ カ の 苦 悩

 この国は過去の栄光にしがみつき、今や分裂の危機に瀕している。ヒスパニック系カトリック教徒とニグロ系イスラム教徒の確執は、もう誰にも止められない。彼らは、お互いに少ない職を奪い合い、地域紛争にまで発展しようとしている。
このような状況の中、人口は爆発的に増え、3億人をゆうに突破してしまい、国としての存在――つまり、“まとまり”――が危ぶまれている。貧富の差は広がり、多くの子供たちは文盲になって、学力の低下が甚だしい。
 富裕層の白人やユダヤ人は、既に資産をヨーロッパに移し、もう、ここには住んでいない・・・。昔アメリカがドイツにしたように、今度はアメリカが、資本が引き上げられてしまった。ここにあるのは、過去には輝いていたが、今にも倒壊しそうな老朽化の進んだ高層ビルだけである。
 そして、この国の大統領はここ数年ヒスパニック系とニグロ系が立候補して交互に就任している。


株式会社GCホールディングス レポートNO.1より

――1ドル=0・5ユーロ――


 これが、この国の実体である。

株式会社GCホールディングス レポートNO.1より
株式会社GCホールディングス



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
資料請求 株式会社GCホールディングス




今なぜ投資 株式会社GCホールディングス
株価 株式会社GCホールディングス

会社名または証券コードを入力してください。
社名、証券コードの

検索
もできます。





詳細情報



おすすめリンク集 株式会社GCホールディングス
東京IPO
- 日本の新規公開株情報のデータベース。メールマガジンも。 検索もできます。

日本投資ゼミナール
- 株式・為替セミナー開催!
moblog